この世界で生きていくため【理性の追求とハイブリット高出力思考】

日々の生活での気づきや戦略について考えます。投資や資産運用も行なっているので、記録用に運用状況等も記事にしていきたいと考えています。

人類みな家族

f:id:KIWABLACKK:20170715114231j:plain

こんにちは、亜種です♪

 

いよいよ夏本番といった感じで、海開きや花火大会などイベントが多い時期ですね。

 

さて今日はタイトルの通り「人類みな家族」という言葉について少し書きます。

 

元を辿れば1つの細胞から

 

人類どのような過程で生まれ、進化してきたのかは私は深く知りませんが、元を辿れば地球上のどこかで1つの細胞から少しずつ進化を遂げ、そして今の世の中があると思います。

 

人種や言葉が違っても、みな生きていますし、意識や体も死ぬまでもしくは死んでからも意識は生きているのかもしれません。

 

もちろん感情も多かれ少なかれありますし、その中で小さくても1人1人が思いやりを持つことは必要なのかなと思います。

 

家族や身近な人に思いやりを持って接することは当たり前だと思いますし、また血は繋がっていなくても、同じ人であれば家族なんだと思って対応していければ自然と相手も心を開くのではないかなと感じます。

 

そうして1人が変われば近い人から順に変わっていくものだと思いますし、そこから全体に派生していくのではないかなと思います。

 

それでも誹謗、中傷が全くなくなるわけではないと思いますが、少なくとも今よりは世の中全体の恐怖心や疑心が和らぎ、1人1人がより心豊かに生活していけると思います。

 

全体ありきの1人ですが、それと同時に1人ありきの全体です。

 

1人の意識が全体を良くし、そしてまた全体から恩恵を受けて、自分のことをしっかりやる。

 

人生とはその繰り返しなのかもしれませんね。

 

私もまずは1人の意識から全体に与えるという心構えを持ってやっていきたいです。

 

では、お疲れ様です♪