この世界で生きていくため【理性の追求とハイブリット高出力思考】

日々の生活での気づきや戦略について考えます。投資や資産運用も行なっているので、記録用に運用状況等も記事にしていきたいと考えています。

これからの世のあり方について考えてみる

こんばんは、キワクロです。

 

今日はふと思ったことについてあくまで自分の大雑把な見解で考えてみたいと思います。

 

題して、

 

人類そして世のあり方について

 

まず、進化するテクノロジー(ロボット、人工知能)を神ととらえ、それらを使いこなす人間(仏)になり、自然、大地そして家族を大切にしながら生きなければいけないのかなと思える。

1人1人が仏であると自負して、人を思いやり、支えあい、それを友、同僚、家族、また日本、世界というふうに全体で目的として行動していく必要があるのかなと思います。

経済活動はテクノロジーを上手く使いつつ効率化して、あまった時間、労力、キャッシュで農業等の自給自足活動もしていくことも大事なのかなと。

 

1人の意識から周りが変わり、そして全体へ。

 

小さな支えあいにより、世の中の殺人や自殺、事件といったネガティヴニュースがなくなり、世の中全体が穏和になり、1人の時間、また大切な人との時間、生活を過ごせるように。

 

まずは1人から。